サプリメントタイプのメリット

匂いが気にならず、低カロリー

ドリンクタイプの黒酢&もろみ酢は種類にもよりますが、非常に匂いや味が強くて飲みにくいものがあるのも事実です。実際に水で希釈してから飲むことが多いのですが、そのままでは黒酢&もろみ酢独特の味や香り、酸味などが気になって飲むことができないという方も多いです。一方で、黒酢&もろみ酢のサプリメントでは、必要な成分が全てカプセルに包まれている状態なので、味や香りなどを気にすることなく飲むことができます。
また、液体の黒酢&もろみ酢の場合、ドリンクタイプに加工している商品だと飲みやすくするために意図的に味付けされて糖分などを過剰に含んでおりカロリーが高いケースもあります。一方、サプリメントの場合は余計な糖分を含まないために、低カロリーであることも魅力です。

持ち運びに便利でいつでも服用可能

カプセルタイプはのサプリメントは出張や旅行などが多い方にはとても便利です。
黒酢&もろみ酢の健康などへの働きかけを実感するには、毎日欠かさずにきちんと継続することが最低条件となります。そのため、出張や旅行中でもしっかりと服用を続けることが大切です。しかし、ドリンクタイプの場合、液体のために重量が重いだけでなく、持ち運びも非常に大変です。一方で、サプリメントであれば、出先にいる日数分を持ちあるくだけなので、軽くてしまう場所や保管方法で悩む必要も一切ありません。出張先や旅先で自分の好きな時間に服用できるのも便利です。
液体タイプはさまざまな理由から継続利用の妨げになってしまうことが多いです。黒酢&もろみ酢の健康への働きかけを実感するためには、継続しやすいサプリメントタイプがオススメです。

飲みやすく、胃を荒らす危険性が無い

液体タイプの黒酢&もろみ酢は、服用量を間違えてしまったり、希釈せずに飲んでしまったり、空腹時に服用したりすることで胃腸を荒らしてしまうリスクが有ります。元来、黒酢&もろみ酢に含まれているさんは食道や胃への刺激を与える物質となっているために、間違った方法やタイミングで服用してしまうことは逆に健康を損なう恐れがあるのです。
その点、ドリンクタイプは空腹時に飲んでも胃を荒らしてしまう心配は一切ないですし、毎回適切な量しか配合されていないために、過度に摂取しすぎてしまうという間違いも起こりえません。
飲む際もドリンクタイプでは、匂いが気になったりして飲みづらいと感じる方が多いのですが、カプセルタイプでは匂いが気になることはありません。

TOPへ戻る